ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

ドック利用補助金

45歳以上の被保険者の方に対し、任意で部位別の検診を受診された場合に助成を行い、疾病の早期発見・早期治療を推進します。

事業の概要
内 容 「胃カメラ検診」「大腸カメラ検診」「脳検診(MRI・CT)」「胸部/腹部CT検診」「超音波検診(腹部/心臓/甲状腺/動脈硬化)」「血液癌マーカー」の部位別の検診
*定期健康診査・特定健診と重複する項目(人間ドック基本検査)は補助対象外
対 象 満45歳以上の被保険者(4月1日現在)
申込方法 「被保険者 人間ドック部位別検診利用補助金請求書」に、受診した際の領収書の原本と、検査結果の写しを添付して健康保険組合に提出。
*領収書は対象検査の金額がわかるものを添付してください。
実施期間 4月~3月末で年1回受診可能(出来る限り1月までに受診してください)
補助額 上限30,000円(補助は年度内1回限り、超過分は個人負担となります)
ページトップへ